静岡大学 高木くんのカナダ留学体験談♪

こんにちは! BC留学ステーションです。 実は今日からEUの視察の為に日本を離れています。 また帰国後にホットな情報をお届けしますね!
さて、先日カナダ留学から帰国した高木くんがオフィスに遊びに来てくれました!彼もまた中々出来ないような体験をしています!
では早速ご紹介します!

留学基本情報

お名前 Takagiくん
留学した国・都市 カナダ・トロント
渡航前の職業 大学生(静岡大学)
渡航後の職業 会社員(就職が決まっています。)

学校について

通われた学校 Quest Language Studies

授業内容で為になったことは何ですか?

Questで勉強した時に自分では気付いていなかった発音や文法の弱点を知ることができました。

学校の魅力は何ですか?

会話をするプログラムがしっかりあって話す機会が多いことが良かったです。 ただ僕の留学した時期が日本人が多いタイミングだったので、ちょっと日本人の多さは気になりました。 10月になると日本人比率は減ってきたので、まあタイミングが悪かったではありますね。

どんな人にオススメの学校ですか?

話すだけではなく文法やリスニングなど多角的に学びたい人向けです。
S__43237397

学校の友達達と一緒に♪

滞在先について

滞在先についてびっくりしたことはありますか?

ホストファミリーがフィリピン系の方だった。まあカナダでは多いみたいですが実際にそうだった時に最初は驚きました。でご飯ですがとにかく肉が多かったです。 毎日肉で飽きましたね。 

滞在先で困ったことはありますか?

特にありません。

滞在先で嬉しかったことは何ですか?

門限もなく自由に生活できたことですね。僕のファミリーはどちらかというと居候的な感じで自由度が高かったです。他の国から来ている生徒さんはいませんでしたが、その分自由に生活ができたと思います。

日本でのバックグラウンド、留学に行こうと思ったきっかけは何ですか?

日本人だけではなく違う国の人と話をしてみたかった。
S__43237399
ナイアガラの滝に行きました!

留学中の小ネタ、武勇伝、感動エピソード、恥ずかしエピソードを教えてください。

トロントに留学しましたが、休みを利用してケベックやモントリオールで全く文化から建物様式が違っておもしろかったです。
あとケベック旅行へ行った時にゲイの人?に襲われそうになりました笑  僕は今回の留学でも一人旅をしようと考えており、ケベックに一人旅に来た時に、お店巡りをしていたら、突然知らない50代くらいのおじさんに話しけられました。 まず時間あるか?と聞かれて、あると答えたらついてきてと言われて、面白そうだったのでついて行きました。笑 (真似はしないでください)近くにある教会まで案内されました。カナダの教会では特に入場料もなく入りやすい施設のようですね。 で教会に入ったら、どんどん奥の部屋に案内されて、周りの人もいなくおじさんと僕だけの空間になりました。 そこでゲイの人が肩が凝っているから背中をチェックしてあげると言われて、色々と体を触られました汗 ついには顔を顔を近づけてきて、鼻と鼻がくっつく距離になりました。 そろそろヤバイかなと思い意を決して外へ出ました! とても良い経験になりました! せっかくなので記念にツーショット写真を撮りましたよ。 日本では中々出来ない経験です。笑
takagi
一緒に撮ったりました!

留学に前に不安だったこと、実際に出発してどうだったか?

渡航前はちゃんと生活できるか不安でしたが、出発後は何とかなる精神が身につきました!
S__43237396
予定していたニューヨークへの一人旅もできました!

留学して良かったと思うことは何ですか?

自分の英語力に自信が持てたことと、海外でも一人でやっていけるという自信がついたことです!
S__43237398
トロント・ブルージェイズの試合も見に行きました!

今後留学をされる方へアドバイスをお願いします。

日本人の方は少しシャイで授業中にも黙り込むことが多いが自分から積極的に話をしていくのがいいと思います。そして留学は一期一会になることがとても多いので、どんどん自分からコミュニケーションを取っていくのがいいと思います!

今後の目標について教えてください

違う国へ行ったり、またさらに英語力に磨きをかけて自分自身成長したいと思っています。そのために自分から積極的に色々な人とコミュニケーションを取り、英語を使ってもっと魅力のある人間になりたいです!

アドバイザーより

出発前から色々なイベントにも参加してくれてありがとうございました!カナダではとても貴重な経験をしましたね! まあ、あまり無茶はしないようにしてくださいね汗 就職で静岡から離れてしまうようですが、それまでにまた飲みに行きましょう!



資料請求


コメントを残す

このページの先頭へ