16歳の一人旅♪ カナダ・ビクトリアへの留学

こんにちは! BC留学ステーションです! 気がつけば8月も終わり。
2017年も4分の3が終わったんですね。早いです。 みなさん今年の夏は楽しい思い出はできましたか?

さてそんな夏休みを利用してカナダのビクトリアへ留学したメンバーさんの紹介です!
IMG_3718
Kahoさん 出発前にお母さんとオフィスにて♪

IMG_4489
帰国後にお母さんとオフィスにて♪
いい顔していますね!

まだ16歳の高校生です。 お姉さんも留学に行ったということもあり、Kahoさん自身も留学をしたい!ということで今回カナダへの短期留学に行きました! 

夏休みの留学でしたが、留学先での貴重な経験を通してたくさんのことを得られたようです!

留学先について

二週間という留学期間でしたが、本当に充実していて本当にたのしかったです。 特にホストファミリー、ホストマザーと仲良くなれて
日本に帰国するときには泣いてしまいました。 また必ずカナダに行きたいと思います。 
ホームシックはなるのかなという思いもありましたが、全くなりませんでした!0ですね! 笑
私が住んでいた部屋はとても大きくベットも日本のダブルベット以上のサイズくらいですかね。
最初は部屋の真ん中にベットが置いてあったのですが、ホストファーザーが気を使って部屋の隅に動かしてくれたのもうれしかったです。
週末は学校のアクティビティに参加することもできたのですが、やっぱりホストファミリーと過ごしたいと思って家族と一緒に過ごしました。
近くの公園に行ったり、一緒に犬の散歩をしたりと、何気ない時間が本当に幸せだと思いました。 

食事面も最初は口に合うか心配でしたが、パンやパスタだけではなくヘルシーな食事も多かったので大丈夫でした!
IMG_4488
大好きなホストマザーと飼っていたワンちゃんの写真を持ってきてくれました!

留学に行こうと思ったきっかけは!?

姉も留学しており、小さい頃から海外へ行ってみたいという気持ちが強かったのですが
私の祖母が「行って来なよ!」と声をかけてくれて背中を押してくれました。
もちろん今回の留学行きを許してくれてお父さん、お母さんにも感謝しています!

留学中の小ネタや感動エピソード、武勇伝など

とにかくホストファミリーが優しくて、遠くまで連れて行ってくれたのが良かったです。1時間くらい車で行ったところにある海や
ショッピングなどもいい思い出です。 そんなホストだったので留学が終わって日本へ帰国するときは本当に悲しくて30分くらい泣きっぱなしでした。。

学校で出会ったブラジル人に英語の間違いを指摘されたのですが、明らかにフラジル人の子が間違えていたので言い返しました!笑
英語で自分の考えなどを伝えられる力は身につけられたかな。

ビクトリアではビルの上に砂が敷いてあり、そこでビーチバレーができました!
IMG_4486

留学前に不安だったことは!?

飛行機の乗り換えです。私が留学したカナダのビクトリアへはバンクーバーの乗り換えしかできないので
それが不安でしたが、事前にバンクーバーでの乗り換えを教えていただき、自分でもイメトレしていました。
が全然大丈夫でした!

留学して良かったことは!?

言葉では言い表せないくらい幸せな経験ができたこと!
そして世界が広がったことです!

今後留学を考えている方へアドバイスをお願いします

英語が話せなくても大丈夫です! 聞き取りができないことがあってもコミュニケーションはとれますよ!

今後の目標について

もっともっと英語の勉強をして英語が話せるようになる!
そして今度はもっと長期でカナダに行きたいです!

IMG_4487
その他にもたくさんの写真を持って思い出を語ってくれました!

アドバイザーより

まだ高校生のKahoさん。一人で海外へ行くことに最初は親御さんも心配していましたが、
留学先では特にトラブルや困ったこともなかったようで安心しました。
出発時、やはり団体で留学に行かせたほうがよかったかなと思った。という親御さんの心配は一気に吹き飛んだようです。
帰国後はお父様からも心温まる連絡をいただき、本当にありがとうございました。
弟さんも留学をしたいとのことで、何かあれば、また聞いてくださいね♪



資料請求


コメントを残す

このページの先頭へ