カナダから帰国しましたAyakaさん! 次はワーホリでカナダへ!

こんにちは! BC留学ステーションです。
先日カナダから帰国したAYAKAさんがオフィスに遊びに来てくれました。
IMG_3738
オフィスにて。お母さんと一緒に。

そんなAyakaさんですが体験談をもらいましたので、早速ご紹介いたします!

留学基本情報

留学した国・都市 →カナダ・ビクトリア
留学前の英語力→初級
帰国後の英語力→かなり伸びました! これからTOEICなどを受けてみようと思います。

学校について

通われた学校はインリンガ・ビクトリアです。
DSCN9566
授業で為になったことは、全部です! 笑 具体的にはスペシャリティークラスにてカナディアンが使うスラングなどを習えたことは良かったと思いました。 学校はとにかくアットホームで魅力的です。 みんなが家族のようです。最初の留学で不安だったり英語力があまりなくて不安な場合はオススメの学校ですね。 日本人はまあいますが、がっつりと勉強するよりも友達などを作りたい人に向いていると思います。
DSCN9554

滞在先について

滞在先はお父さん、お母さんと赤ちゃんのホームステイでした。 びっくりしたことは「食事が合わないこと」です。まあある程度は覚悟していたので、しょうがないのですが。。 実はホームステイのお母さんはコックさんということもあり料理がとても美味しいんだろうなと期待していました!が蓋を開けてみるとご飯や麺、牛肉が多く、それはとてもありがたいのですが味付けがどうしても合いませんでした。。なのでホームステイ先のお母さんに「食事が合わない」とそれとなく伝えたら、後日サラダだけになりました笑 なかなか英語で詳細なコミュニケーションをとるのは難しいですね。。
滞在先では小さな娘さんがいましたが、そのこと仲良くなれたことは本当にうれしかったです。 私が宿題で部屋の扉を閉めていたら、ドアの下の隙間から色々なおもちゃを投げ入れてきて私の気を引いていきます笑 結局それで遊んでしまうのですが良い思い出となりました。

日本でのバックグラウンド、留学に行こうと思ったきっかけや目的など。

小さいころから、英語を習っていて、いつか留学したいとずっと思っていたので、留学に行くことにしました。

留学中の小ネタ、武勇伝、感動エピソード、恥ずかしいエピソードなど

ホームステイ到着初日に小さな娘と私だけで留守番することになってしまいました。。 お母さんは用事で家にいなかったのでお父さんと娘さんと私が家にいたのですが、お父さんが1-2時間家を外さなければならなくなり、初日にいきなり小さな娘さんと二人きりになりました。娘さんは何かを求めて泣いていても、私も英語もわからないし、プレッシャーがあったので娘さんの前で思わず泣いてしまいました。。そうしたら娘さんに慰められました笑 

DSCN9562

ビクトリアのメイン交通はバスになりますが、夜にバスに乗って家まで帰ろうバスに乗ったら寝てしまいました。 起きたら終点で右も左もわからない場所でした。困っている私をみたバスの運転手さんが「しょうがねえなあ」という感じで家までバスで送ってくれました!優しい人が多いです。

ビクトリアに留学している有名人を見かけました。 「そだね〜」でとても知られることとなったカーリング女子の選手の方や静岡では同じにも「くさデカ」に出演されていた案内人など。 良い経験になりました。

DSCN9556

留学前に不安だったこと

んー今考えれば特にはなかったかな。

留学して良かったと思うことは?

日本では出会えない人たちと沢山出会うことができ、考え方が変わったことです!

今後留学を予定している人へアドバイスをお願いします。

行く前に少しでも英語の勉強をしておくことですね!

今後の目標について教えて下さい

今後はワーホリでカナダに渡航します! そしてもっともっと語学力をあげます!

アドバイザーより

約1年ぶりの再会でしたが、一番印象に残っているのは、本当に前向きで明るくなったなと思いました。(失礼な言い方ですみません。)
渡航前はこれからの留学生活が心配だったこともあり、どこか不安な表情でしたが、次はカナダのワーホリビザを申請して再度カナダで挑戦をするとのことです。
海外で得た経験を生かして次のステージでも頑張ってくださいね!



資料請求


コメントを残す

このページの先頭へ