[留学中にここには行っておけ!その2] オーストラリア・メルボルンのおススメスポット!

こんにちは!BC留学ステーションの萩原です。

あっという間に2月になってしまいましたね。

今年の冬はあまり寒くないような気がしますが、そう感じるのは私だけでしょうか?(笑)

 

 

さて、今日は「オーストラリア・メルボルンのおススメスポットその2」というテーマですが、前回はクイーンビクトリアマーケットについてお話ししました!

 

 

今日は、ビクトリア州立図書館(State Library Vivtoria)についてお話ししたいと思います。

 

 

IMG_3378

IMG_0340

出典:https://tora-tora.net/weblog/life/library

 

ビクトリア州立図書館は、メルボルンの有名な観光地のひとつで、

メルボルンの街中にあり、外観は美術館のようでとても綺麗です。

 

図書館の入り口には警備員もいて、セキュリティもしっかりしているようです。

 

場所は、メルボルン街の大きな駅のひとつ、melbourne central 駅(通称メルセン)の真ん前にあります。

 

街中にあるので、近くに住んでいる人は歩いて行くこともできますし、遠いところに住んでいる人でも、トラムを使って行くことができます。

トラム↓は路面電車みたいなもので、メルボルンの特定のエリアは乗り放題です。

IMG_5391

電車でもトラムでも行くことが出来るのでアクセスしやすいですね。

 

 

図書館の外には、

なんとチェスが!!

遊びごごろもある図書館です。(笑)

unnamed-3-4

出典:https://kusumotonobuo.com/2016/06/29/melbourne-library/

 

 

ベンチや、芝生、階段に座って、みんなのんびりしています。

unnamed-5-1

出典:https://kusumotonobuo.com/2016/06/29/melbourne-library/

 

 

図書館の中はというと、

勉強スぺースが一階、二階にあり席も多くありました。

一階は、いちばん最初にあげた写真で、ビクトリ州立図書館の目玉といえる有名な場所です。

 

壁にはたくさんの本が敷き詰められているのを見れます。

9905a33cd972bd400808d44745f90dbd_s

何の本かわかりませんが、おしゃれですよね。

 

 

さらに、図書館の中には、絵画が飾ってあるスペースもあります。

最初ここに来たときは驚きました(笑)

美術館みたいですよね。

04

出典:https://itta.me/article/10873/

03

出典:https://itta.me/article/10873/

 

 

メルボルンにはメルボルン大学や専門学校があるので、多くの学生が勉強しています。

09ee0fc08f18a84dc58ffcde9250db18_s

静かに勉強できるスペースもあれば、会話しながら勉強できるスペースもあり、勉強の目的によって選べる点もいいですよね。

 

勉強スペースはたくさんあるんですが、いつも混んでいました。(笑)

でも、座れないことはないといった感じでした。

 

貴重品などは自己管理がいちばんですが、私がある日一人で勉強していたら、隣に座っていた人が「トイレに行ってくるから荷物見といてくれない?」と、とっても早い英語で言われたことがあります。(と言っていたと思います笑)

 

なので、そこまで気にすることはないと思いますが、万が一のため貴重品だけは持ち歩いた方がいいかもしれません。

 

 

ビクトリア州立図書館は常に多くの人が利用していました。

人々に愛されている証拠ですよね(^^)

 

 

 

 

ビクトリア州立図書館は観光地として有名でもあるので、観光客と地元の人でいつも賑わっていていました。

 

勉強ができる図書館としての一面と、観光としての一面を兼ね備えたビクトリア州立図書館は、メルボルンに来たら必ず行くべきスポットなので、せひ一度行くことをおススメします♪

 

 

 

 

 

 

 

 



資料請求


コメントを残す

このページの先頭へ