15歳の一人旅 カナダ・ビクトリア高校留学

こんにちは! BC留学ステーションです。 ついに梅雨に入ってしまいましたね。。
当分はスッキリしない天気が続くと思うと少し残念ですが夏に向けて頑張っていきましょう。

さてこの春に中学を卒業したメンバーさんですが日本の高校へは進学せずにカナダの高校へ留学したメンバーさんが
今現地で頑張っています!

留学基本情報

国・都市 カナダ・ビクトリア
留学スタイル カナダ高校卒業留学
コース ATP(ACADEMIC TRANSITION PROGRAM)高校準備コース

Kento 高校留学へ! 首席でカナダ高校を卒業Kento ビクトリアのホームステイ先に到着した時の様子。

実はKentoくん昨年の夏にビクトリア教育委員会が主催するサマーキャンプにも参加しております!
サマーキャンプの記事はこちらから

将来留学業界で働きたい大学生の太郎さん
そもそも教育委員会ってなんですか?? 普段の留学だとあまり聞くことがないような。。
アドバイザー豊田
あ!そうですね。
詳しくは下記を参考にしてください汗

カナダ高校留学について

カナダでは各州において教育省の管理の元、州内をいくつかの学区に分けて学校を設定しております。
それぞれの学区には、その学区を管轄する教育委員会があります。 そのため、カナダの公立高校へ留学したい場合は
各学区の教育委員会が窓口となっており、そちらからアプライする形ですね。

留学生の受け入れについて

カナダは他の英語圏の国(オーストラリアやイギリス、アメリカ)に比べても留学がしやすい国となっております。
その一つが英語力です。 カナダの高校に留学をするので、もちろん英語力が必要ですが、高い英語力がないと留学ができないわけではありません。 むしろ中学校までの成績の平均値をよく見られます。成績が悪いと受け入れられないわけではありませんが、成績が良いと学区の中でも高校の選択の幅が広がります。

勉強スタイル

カナダの高校は日本の高校の勉強スタイルとは、やはり違ってきます。
最大の特徴は自分でカリキュラムを決めて取り組んでいく形になるところです。
1年生の最初の学期は語学力に合わせて単位を取得していきますが、生活にも慣れて語学力が上がってくる2年生、3年生の時には
自分自身の進路に合わせて履修科目を選択していきます。
自分で決めて単位を取得する形になりますので、積極的に授業にも参加していくことが求められます。 自分の意見を伝えたり授業でも積極的に発言をしていきましょう。 テストの点が全てではありません。
自分で決めた単位を取得し、卒業に必要な単位数に満たした後、州の統一テストをパスできれば高校の卒業資格を得ることができます。
※BC(British Columbia)州の場合。

よくある質問

Q1 公立高校と私立高校はどちらに留学するのがいいのですか?
Q2 高校留学にかかる費用はどれくらいですか?
Q3 語学力は必要ですか?
Q4 いつから(何月から)入学可能ですか?
Q5 できるだけ予算を落として高校留学をしたいのですが、何かいい方法はありますか?

さて9月からカナダの高校に留学が決定しているKentoくんですが
すでにカナダで留学をスタートさせています。

将来留学業界で働きたい大学生の太郎さん
9月入学なのに4月から出発ができるんですね!
アドバイザー豊田
そう!実はできます。通常の語学学校に通うこともできますが、高校留学をする方は、その高校の準備コースに通われた方がメリットが沢山あります。

ATP(ACADEMIC TRANSITION PROGRAM)高校準備コースの特徴

ATPの最大の特徴とメリットは9月の高校入学前の4月から8月までに、
卒業に必要な80単位のうち最大16単位が取れる可能性があることです。
ただし平均的には8-12単位。
例年の科目的には数学10、体育10、Planning10(人生設計)など。
10年生は卒業必須科目が多いため、留学生には決してやさしい年次ではありません。
そのためATPの期間中に、実際の高校生活が始まる前に単位を取っておくと楽になります。

またスタートが楽に出来ることだけではなく、
相乗効果で良い成績を修めることで
将来的には一般の生徒より4か月早く、
1月末での卒業が可能になることもあります。
そうしますと日本の受験にも間に合うことができます!

IMG_9248
到着時の様子。 実は昨年の夏にもトラブルでバンクーバーからビクトリアまでの乗り継ぎが出来ませんでしたが
今年も4月という留学生が多い時期と重なったこともあり、本来乗る予定の飛行機を変更してなんとか無事にビクトリアにたどり着きました!

InkedInkedIMG_9300 (002)_LI

ビクトリアのサポートオフィスでは先に留学に来ている先輩留学生と一緒に和気藹々と交流を楽しんでいるようです。
高校卒業まで3年。とりあえずは東京オリンピックまでは一時帰国もしない!という強い意志で日々頑張っております!
体には気をつけてたくさんのことに挑戦してくださいね!



資料請求


コメントを残す

このページの先頭へ