オーストラリアのちょっとした話

こんにちは! BC留学ステーションの豊田です。

今日もブログのページまで足を運んで頂きましてありがとうございます。

 

みなさんは留学先を決める際には、どんなことを優先して決めますか?

  • 気候 ●予算 ●学校 ●趣味 ●都会田舎  ●直観 etc… 

まあ色々ありますよね。

 

どれも間違いではないし、正解は人それぞれです。

 

今日はそんな上記のような要素以外の視点で国を紹介したいと思います。(オーストラリア編です)

 

・エアーズロック・・オーストラリアの中央部には世界で最も巨大な岩が横たわっています。

australia-1546986

それがエアーズロックの名でも知られているウルルです。

この岩の高さは335メートル。実は頂上への登山道が作られています。

そして先住民のアボリジニの人々は聖なる地だと信じています。

 

・国土 大陸全体が一つの国になっているのはオーストラリアが唯一です。

オーストラリアは大陸としては最も小さく、人口も一番少ない大陸。

国土の3分の1は砂漠です。 そして人口の90%は南東部と南西部の都市部に集中しています。

・クロコダイル オーストラリア最大の肉食動物はクロコダイル。人への被害も毎年数名います。独自の生態系を保つ役割を持っています。

a1180_013430

・絶滅危惧種 オーストラリアでは自国でしか動物の種類の多さが世界一です。

また30種類近くの生物が絶滅が危ぶまれている。

 

・アウトドア好きな国民 オーストラリアでは人々は出来る限りアウトドアで楽しむ。

183867

一年のほとんどを温かく晴れた日が続き、大きな都市の中でものんびりできる公園が数多く存在する。 ハイキングや、ツーリング、また海岸では水泳、サーフィン、ヨット、釣りを楽しめる

いかがでしたか?
上記のようなことは国を決定する大きな材料にはならないかもしれませんが、
これからの留学の行先として知っておくだけで楽しみが増えるかもしれませんね。  



資料請求


コメントを残す

このページの先頭へ