おかえりなさい♪ トロント留学から帰国したメンバーさん

こんにちは! BC留学ステーションの豊田です!
いや〜きましたね! 2017年。
みなさん今年はどんな一年にしたいですか?

2月中旬にBC留学ステーションにとって大きな節目となる時がきます。
また詳細は後日発表しますね!

個人的には、大好きなサッカーを再開したいと思っています。
まだ体が動くかはわかりませんが。。
今年もみなさんにとって、良い年となりますように。

さて、年明けですが、早速ご紹介していきますよ!

トロントから帰国したYuhei。

帰国してからオフィスを訪ねてくれました。

出発時からの約8か月間、髪を切っていなかったそうで
長くなった髪で登場してくれました!
img_2965

Yuheiくん見送り時 実は浜松から新幹線で空港へ向かっている車内まで行き、見送りをさせていただきました 笑
パタパタしていたのにありがとう!
IMG_1934

トロントでは貴重な経験も沢山できたようです!
では早速どうぞ!

留学都市

トロント

学校について

通われた学校 GV
学校の魅力は多国籍だったことですね。日本人が少なくクラスも少人数制だったので、特に会話力向上には役立ちしました!

ホームステイについて

日本の家のサイズとは違って大きかったことに驚きました。 また自分以外の留学生もたくさんいましたね。
ホストマザーがフレンドリーで助かりました!

日本でのバックグラウンド

実は静岡の大学に通っていまして、就活前に時間ができて、英語を少しでも勉強できたらと思い
海外留学を決めました。

留学中の小ネタ、武勇伝、感動エピソードなど

実はワーホリでカナダに来たので、働き口を探していました。 例えば人とは違うことや、どうせなら
カナディアンの環境で働きたいと思っていた時に、ちょうどタイミングよく求人がネットで出ていました。
すぐに履歴書を送りまして、採用していただきました。
職場は、木工所です。 木の加工を手伝いするのですが、ライン作業ではありましたが、小さな木工所でとってもアットホームでしたね。
様々な職人さんがいたのですが、中にはバイオリンなんかを作っている職人さんもいましたね。
楽器を作っている方が多かったので、職人の皆さんは楽器も弾くことができるんです。
そんな職人さんから嬉しいことにギターをもらいました。

音楽経験は0だったのですが、せっかくもらったのでアコースティックギターを練習することにしました。
そこでどうせギターを弾くなら街に出てみんなに見てもらいながら弾こうを思い街へ繰り出しました。
トロントでは(カナダ)では路上で思い思いパフォーマンスをされている方が結構います。(バスキング busking)ですね。
まだまだ練習したてギター演奏でしたが、自分のギター演奏を聴いてくれた街の人が$20をくれたんです!
お金よりも、その達成感がとても嬉しかったですね!
トロントの冬は寒く、外で演奏していると指が冷たくなってきて1時間しかもたなかったけど、最高な時間でした!

留学前に不安だったこと、実際に出発して不安はどうだったか?

留学のために用意したお金が持つか、仕事が見つかるのかは不安でしたね。
ただ実際にカナダで生活してみると意外と求人が多く簡単に見つかりました。特に接客業はチップももらえるので
多めに稼げます。 日本での職歴や、これまで磨いてきたスキルを活かせられる仕事に就ければ強いですね。
周りには学校の先生をやめてカナダに来られていた方がいましたが、カナダ人の子供さんに数学などを教えていたようです。

自分が働いていた木工所ですが、月に$1600はもらえました。 また月に2回毎の支払いだったので
お金のやりくりはしやすかったです!

留学して良かった!と思うことは?

英語が上達した! カナダ人の友達、日本人の友達がたくさんできた。仕事や現地生活が良い経験になりました。
街中でたまたま声をかけてきたカナダ人がとても親日の方で、日本にすごく興味を持っていてくれました。
そのカナダ人とつながって、現地での交流もたくさん広がりましたね。
もちろん見極めないといけない部分はありますが、出会いには恵まれました。

今後留学をされる方へのアドバイス

僕はワーホリでカナダに入国して、そのままワーホリで終えましたが、カナダは途中で学生ビザに変えることも出来ることを
覚えておくといいと思います。 友達ができる利点もありますが、学校に通うなら2ヶ月以内くらいがちょうど良い気がします。
ある程度渡航前に英語の勉強をしておくとコミュニケーションもとれて、より早く海外生活に馴染めると思います。

今後の目標について

まずは大学を無事に卒業するのと、就活を終えること!
留学の経験も生かしてTOEICにも挑戦したい!
そしてカナダ生活で覚えた英語は忘れないようにする!

アドバイザーより

なんでも進んで行動ができるYuheiくんです!
特に木工所で働いたメンバーさんは過去には知らなかったので本当に貴重な経験をしてきたんだなと思いました!
またギター片手に異国の地でのパフォーマンスは、とても勇気のいることだったと思います。

そうそう、お土産もありがとうございました!
カナダ名物ワインクッキーです!
img_2966
メープルクッキーはよく聞くのですが、ワインクッキーは初めて食べるので楽しみです!
もらったその日にオフィスで食べようとしましたが、「もしかしたらアルコールが入っているかもです」ということで
家でゆっくり食べることにしますね!
ちなみにパッケージにはフランス語と英語の両方の言語で説明が書かれています。 公用語は2つあるカナダらしさを
思い出しました!
img_2967

今後は浜松の大学に戻り就活が始まりますね。また良い報告が聞けるのを楽しみにしています!



資料請求


コメントを残す

このページの先頭へ