おかえりなさい Akari♪「仕事は特に探さなかったけど普通に働けましたよ♪」 ワーホリ体験談

こんにちは! BC留学ステーションです!
最近もワーホリの相談をよく受けます。 その中でどうしても気になること!
そう!それが「実際に仕事って見つかりますか!?」ってことです!

まあこればかりは確約はできないのですが、ウチからワーホリへ行かれた方で、仕事が見つからなくて帰ってきてしまった子は
一人もいません。

もちろん選びすぎてしまったりすると見つかり難いケースもありますが、まずは最初は自分のできる仕事から初めて
スキルがついてきたらステップアップしていくといいかなと思います。

さてそんなワーホリですが、先日カナダのワーホリから帰国したAkariさんがオフィスを訪ねてくれました!
IMG_4439
BC留学ステーションのオフィスにて♪

ちょうど1年半前の出発時は、まだ高校を卒業したばかりのAkariさんでしたが、1年間の海外留学生活を通して成長した姿を見せてくれました。 IMG_2027
出発の時の様子はこちら♪

たくさん貴重な話を聞きました!早速ご紹介します!

留学した場所

カナダ・ビクトリア

通われた学校

Global Village Victoria校
グローバルビレッジビクトリア校はダウンタウン中心部にある語学学校です。
学校の周りにはBayセンター(ショッピングモール)やレストラン、カフェやパブ、ブティック、美しい内港から歩いてすぐの場所にあります。
10646731_994577993927625_5675765280135974906_n

19世紀中頃に英国植民地が建設された州都ビクトリアは、イギリス文化や習慣が今も色濃く残る街なのです。
素晴らしいガーデンが数々あり、春先から晩秋にかけて色鮮やかな花が咲き乱れます。
11659421_994577903927634_7695659835021637382_n
温暖な気候であるため、ホエールウォッチング、ハイキング、サイクリング、アウトドアアクティビティが1年中楽しめます。
また「本気で学び!本気で遊ぶ!」がGVのコンセプトとなっているように、定番なものから斬新なもの間は幅広いアクティビティも頻繁に開催されています昼食時や放課後には、ポットラックや、ビリヤード大会、会話クラブ、美術館訪問、自転車乗り、IMAXシアター、ハイキング、サッカー、レストランでの食事などがあります。

週末旅行はバンクーバー観光、ホエール・ウオッチングツアー、ソルトスプリングアイランドへの一日観光、トフィーノ遠足、ウイスラーなどのスキーリゾートでのスキー、そしてロッキーマウンテンツアーなどが含まれます。

学校について

学校はとにかくフレンドリーでした。それは先生だけではなく通われている生徒もそうだったので
学校全体がフレンドリーな雰囲気ですね。授業で役立ったことは、たくさんありますが私の場合はIELTSのコースです。
合計で6ヶ月間学校に通いましたが、最初の3ヶ月を一般英語、そしてそのあと働いたり、海外でしかできないことをして過ごしました。

その後、復学をして残りの3ヶ月はIELTSのコースをとりました。 GVビクトリアはIELTSの公式試験会場にもなっており
それも良かったのか、なんとかIELTS6.0を取ることができました。出発前には考えられませんね。
まあその代わり課題はとても大変でしたよ。。もちろん宿題は毎日出るのですが、慣れない頃は、課題を終わらせるのに
3時間はかかりました(汗)でも慣れてくると1時間から2時間の間で終われるようには慣れましたね。
IELTSにも制限時間はあるのですが、最初は2時間かけても解けなかったものが1時間で解けてくるようになった時は嬉しかったですね。

IELTSを取得したのには理由があり、またカナダのカレッジに進学を考えているので、IELTSのスコアが必要だったので
最低限取得できて良かったです。

ホームステイについて

ホームステイも居心地が良かったですね。最初は2ヶ月くらいしたらアパートに映ることも考えていましたが
結局留学生活はすべてホームステイ先で過ごしました。 ステイ先では料理が不味いと言われることも多いのかなと思いますが
私の家庭は全然美味しかったですよ。 マザーが白米を出してくれるのですが、日本のものと違ったタイ米でした。
ただそれも慣れてくると美味しかったですね。

留学生活について

留学前は自分の英語力やホームシックにならないか不安でした。ましてや高校を卒業してすぐに海外に行くので
初めて家を出るのが海外だったので。。ただ蓋を開けてみたらホームシックのホの字も出てきませんでしたよ!
とは言っても、今はラインもあるし、しょっちゅう家族や日本の友人に連絡していました、多い時は1日2回とか。。
それもあってあまり遠くにいる感じがしなかったのも良かったのかもしれません。

そして留学先では友達がたくさん増えましたね。日本人だけではなく他の国の留学生やカナディアンの友達もですね。
カナディアンの友達は職場で出会った子がほとんどでした!

アルバイトについて

私の職場はステイ先の近くのモール内にあるTim Hortons(ティムホートンズ)でした。
(注)カナダのドーナツチェーン店 カナダに3000店以上あり、カナダに来たらいたるところで目にするでしょう!
主な仕事内容はレジ打ち、接客、サンドウィッチやコーヒー作ったりですかね! 時給は上がっていくと思いますが
私の場合は$11からでしたね。 お客さんは圧倒的にカナディアンが多いので最初は英語での接客も苦労しました。
また職場のスタッフもカナディアンばかりでしたよ!しかも年齢も18歳や19歳の子たちが多いので年齢も近く気が合いました。
みんなカナダの大学やカレッジに通っているので、いろいろな情報も教えてもらうことができました。

朝6時から出勤で14時半くらいまで働きました。 夕方からホームステイ先のお家でゆっくりする時間が、とても心地よかったのを覚えていますね。 

最初に仕事を探そうと思った時に、ダウンタウンで履歴書配りをしましたが、1日でやめました。。
そんな時にたまたま家の近くのモールで見かけた求人募集の張り紙を見つけて応募してみたんです。
応募方法はInternet apply(ネットからの応募)ですね。 私のお店にはちょうど日本人のスーパーバイザーがいたこともあり
採用してもらいました。
採用の決め手は何ですかね。。運とタイミングでしょうか 笑
まあこの職場で働けたのは本当に良い経験となりました。

今後の目標

来年の1月にはカナダのカレッジに入学したいですね。 Hospitality Managementを学んで
いずれは故郷の静岡、富士に還元できたらいいなと思っています!

アドバイザーより

留学で成長した姿でオフィスに遊びに来てくれましたね! とても嬉しいです!
お仕事探しでは、すごい経験ですが、これもタイミングなんでしょうね!
カレッジが決まったら、またお祝いをしましょう!

もっと詳しく聞いてみたい! と思った方。お気軽にお問い合わせください!



資料請求


コメントを残す

このページの先頭へ