いってらっしゃい♪ Takaho オーストラリアへ

こんにちは! BC留学ステーションです!
寒い日が続いていますが、皆さん如何お過ごしですか?? なんかピークは越えたかなと思うのですが、どうですかね?
春が待ち遠しい今日この頃です。

さて、今週もBC留学ステーションからメンバーさんが出発していきますよ!
IMG_3009
Takaho オーストラリアへ留学に行きます!

IMG_3016
出発当日は東海道線で空港へ!
オーストラリアへのフライトの出発時刻は夜の時間帯が多いので、こうしてゆっくりと空港に向かうのもいいですね!
※スッピンということもあり当日の写真は撮っていません。。

Takahoさんが留学されるのはオーストラリアはブリスベンになります。

ブリスベンって、どんな都市?

ブリスベンはクイーンズランド州に位置するオーストラリア第3の都市です。
クイーンズランド州の州都でもあるブリスベンですが地理的には海にも近いのですが、
ブリスベンは町の中心地に川が流れています。場所によってはフェリーなどで通学することもありますよ!
普段生活をしていると海よりも川を感じるほど、川が生活に密着しています。

オーストラリア ブリスベン

ブリスベンの人口

ブリスベンの人口は約95万人です。
ちなみに静岡県は約375万人です。

ブリスベンの交通

バス、電車、フェリーになります。
バスには何度も乗りましたが、運転手さんは、全員優しく
席に着席するまで決してバスを発進させなかったのが印象に残っています。バスに限らず
優しい国民性が表れていたのだと思います。

町の中心を川が流れているブリスベンですので、フェリーは必須ですね。
City hop
ブリスベン川を運行するCity Hopper これ実は無料です。
※有料のCIty Catなどもあります。
出典元:Brisbane City Council

そんなTakahoさんが通われる学校は・・・

Langports

%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%84%e3%80%80%e3%83%ad%e3%82%b4
シドニー、ブリスベン、ゴールドコーストとオーストラリア国内に3つの校舎を構えるLangports。その大きな特徴がUFO Englishです!
UFOコースでは、生徒一人ひとりにWriting,Listening,Reading,Speakingの英語レベルに合わせて学習することができます。
つまりひとりで4つのレベルを持って授業を受けることができ、とても効率よく英語を学ぶ環境が整っています。
また一つのレベルは10週間のカリキュラムで構成されていますが、生徒さん一人一人の進捗を細かく把握していますので
1週間でのレベルアップも可能となっています!
またオーストラリアでは珍しくTOEICのコースにも力を入れており、規定の英語力に達していれば5週間のTOEICプログラムを受けることができます。アジア色の強いイメージがTOEICコースにはあると思いますがアジア以外にもフランスや南米の方も受講されています。
また一般英語以外も受講されたい方はケンブリッジコースもオススメです、ケンブリッジのテストセンターにもなっていますので普段使い慣れている校舎で受験ができるメリットがあります。

3つの校舎を持つLangportsですが、それぞれが自社ビルとなっております。
langports-brisbane_front-of-the-school●ブリスベン モダンな3階建ての建物。周辺にはレストランやカフェなどのお店が充実しています。

langports-gold-coast_-outside-area-1
●ゴールドコースト サーファーズパラダイスに位置しており、ビーチまで徒歩5分程度の場所です。
また地下駐車場もあり、自転車での通学やサーブボードを立てかけておくこともできます。

langports-sydney-campus-without-logo-large
●シドニー シドニーはシティから少し離れたダーリンハーバーにあります。設備が整った4階建のキャンパスとなっており
シドニーの中心地まで徒歩10分の場所になります。

各校舎の生徒数はおおよそ250名から300名ほどです。

都市 シドニー、ブリスベン、ゴールドコースト
アクセス シティ中心地
全学生数 各校舎250名から300名
創立 2004年
開校日 毎週月曜日
年齢制限 16歳以上
授業料 $1520/月 (コースによる)
滞在先 ホームステイ、スチューデントハウス
施設 PCルーム ラウンジなど
人気コース 1. 一般英語コース 2、TOEICコース 3、ケンブリッジコース
こんな人に
オススメ!
ご自身の得意不得意に合わせて学びたい方効率よく学びたい方
公式サイト http://www.langports.com

また帰国後にお会いできるのを楽しみにしています!



資料請求


コメントを残す

このページの先頭へ