ニュージランドへ行ったら、ぜひ行ってみて! ニュージー探訪その2

こんにちは! BC留学ステーションの豊田です。
3月に行ったニュージーランド出張のことを書いていますよ!

第2弾ですね! 第1弾の記事はこちらから♪

ニュージーは大自然で有名なので沢山の魅力的な場所があります!その中でもぜひ足を運んでみたかった場所2つありました!
それが
「ケープレインガ」と「ホットウォータービーチ」でした!

ケープレインガ→ ニュージーランド最北端の岬 太平洋とタスマン海がぶつかる
ホットウォータービーチ→ 温泉が出てくるビーチ

こんな場所です!

学校見学の合間を縫って出来るだけ行ってきました!

まずニュージーランドですが基本はオークランドを拠点に北島であれば車で周ることが可能です。
IMG_0905
レンタカーを借りていざ出発!

交通ルールも左側通行(日本と同じで右ハンドルです。)なので運転もさほど難しくありません。
(昨年の夏にアメリカ視察に行った際にロサンゼルスのハイウェイを運転しましたが、その時の方が20倍大変でした汗)
IMG_0885
左側通行です。

またアメリカと比べると驚くほど多くの日本車を見かけます。
TOYOTA,NISSAN,HONDA,など。 そこまで大きな車ばかりではないので運転もしやすいですね!
IMG_0878
車には日本製のナビがついていましたので、やった!と思いましたが使えませんでした。。
きっと海外を走る想定ではないので機能していないのかと思います。

IMG_0934
早速出発です!  オークランドから外れてくるとニュージーランドらしい長閑な景色が広がってきます!
ちょうど夏の時期だったので風も暖かく最高でした!

IMG_0946
世界の車窓からに出てきそうな車窓です。笑

人よりも羊が多いことで知られるニュージーランドですが、やはり畜産業が盛んなようです!
思ったことは、どこの景色でも牛や羊が放牧されています。やはり人口密度が少ないことも良い影響を与えているのかもしれません。
そして牛や羊やストレスがなく過ごせているのでしょうね。
IMG_0938

本当に目と鼻の先に牛さんや羊さんがいるので、思わずテンションが上がり写真を撮ってしました!
IMG_0943

が、この光景はドライブをしていると何度となく出くわすので牛さんや羊さんと撮った写真は結局はこれが最後です。。
至る所で牛や羊を見ることができます🎵

さて、今回目指すのはホットウォータービーチです。

スクリーンショット 2018-04-14 18.04.40出典元:Hot Water Beach

オークランドから車で約4時間程、コロマンデル半島にあります。
IMG_0954

やはり長距離ドライブになりますので途中休憩しながら目的地を目指します。
IMG_0881ハイウェイの途中で寄ったサービスエリアにて。 ハイウェイは無料です!
日本の味、ファンタが売っていたのでテンションが上がります。

そしてドライバーにとっては役立つアイテムですね!
IMG_0906
ゲータレートとガムです。 海外ではよく飲んでたな。今日本ではあまり見かけないですね。

そして距離もあるのでガソリンを途中で入れる必要もあります。
ニュージーランドでは、コンビニの数自体は日本のように多くはありません。ただガソリンスタンドに併設しているお店で
ドリンクや軽食などは購入ができます。ガソリンスタンドがコンビニ代わりの役目を担っているようですね。

そしてガソリンも幾つか種類がありますが、日本と同じようにレギュラーが主流です。
IMG_0949
緑色の91番がレギュラーとなります。
IMG_0904
ホースを手に取り、レバーを押すと自動的にガソリンが出てきます。お金はまだ払っていません。
ガソリンを給油した後、自分が使ったガソリンを入れた場所に書かれたナンバーをお店の人伝えて
清算する形ですね!
IMG_0948液晶画面にも「Please pay inside」「店内にて支払い」と出ているので確認してみてくださいね。

さて、なんとか長距離のドライブを経てホットウォータービーチに到着しました!

IMG_0956観光ガイドにも載っている有名なスポットですがエンターテイメント性はなく、あくまでも自然の遺産を楽しむといった形なので売店やお土産やさんなども、ほとんどありません。

IMG_0958
進んでいくと人が集まっている場所が見えてきます。

IMG_0961
波もかなり高く泳ぐのは危険なようで、実際に海の中に入っている人は、ほとんど見かけませんでした。

IMG_0962
人が集まる中心地に来ると、皆さんビーチを掘ったり、温泉にゆっくりと浸かったりしています。
ビーチを手で掘るのは大変なので、皆さんグループで手分けしてスコップで掘っています。

IMG_0970
観光地にもなっているので、スコップの貸し出しがあるのかなと思いきや一切ありません。
みなさん持参しているのですね!

IMG_0967
一人だと掘るのは大変なので、どなたかが掘った後の温泉に足だけ浸かりました。
めちゃめちゃあったかい! 
ちょっとびっくりしました!

ちなみにホットウォータービーチですが干潮時でないと楽しむことができません。
毎日干潮時間は変わるので、それに合わせて到着しないとなりませんね。僕が実際に予定していた日ですが
1日でも結構変わるようです。
3月3日(土)干潮 15:00
3月4日(日)干潮 15:51

IMG_0971
最後に、ホットウォータービーチに来た思い出としてマグネットが売られていたので、購入しました!

やはり自分の足で、その場所に行ってみて初めて感じられることもたくさんありました!
ニュージーランドに留学したい方は是非ホットウォータービーチにも足を運んでみてくださいね!



資料請求


コメントを残す

このページの先頭へ