カナダ留学へ! いざ出発

こんにちは! BC留学ステーションの豊田です。
今日も留学に向けて出発するメンバーさんの見送りのため、静岡駅まで行ってきました。

始発で東京に向かうとのことなので集合時間は5時50分!
この時間に駅に来るのは初めてだったのですが
アスティ内もこの暗さです。。
IMG_2388
朝早くからやっているパン屋さんだけがお店のOPENの準備をしていました。
なかなか出来ない経験ができたと思いましたね。

さて過去の自分のブログにもツイッターにも、よくこの「見送り」のワンシーンを載せていると思います。
これから出発する方に
「見送りのために駅まで行くよ!』と伝えると
「え!?いいんですか?」という反応が返ってきます。
驚きと気を使わせてしまって悪いなという気持ちがあるのかなと勝手に想像しています。が、、

ただ自分の思いは本当に逆で
ただ自分が行きたいから行っているだけなのです。
留学の問い合わせを始めてもらって
そこから出発までは色々なドラマがあります。

英語の勉強を一生懸命頑張ってきたメンバーさん
留学先で使えるお金を少しでも多く貯めるためにギリギリまでアルバイトを頑張ってきたメンバーさん
普段の仕事が忙しくパタパタして出発日を迎えるメンバーさんとそれぞれです。
それぞれにドラマがあり思いがあると思います。
自分は決して、それら一つ足りとも忘れることはありません。
そして今朝の見送りは自分の中でも同じように忘れられない一部分となりました。

IMG_2389CHISAとお母さん

実は最初は彼女のお母さんは留学にはかなり反対でした。
オフィスに留学相談に来ていただいた際には
その反対オーラをすぐに感じ取れるくらいでしたね 笑

後日話を聞くと留学を応援したい気持ちはあるけど、
どのようにサポートしていけばいいのか
誰を頼ったらいいのかがわからなかったとのことでした。

そんなお母さんが今朝静岡駅で留学に向けて出発する娘の姿を見送っている背中を見たときには感動しました。
また特に何もしていない自分に対しても、わざわざお礼を伝えていただいた時には少し泣きそうになりました。

留学に行く方それぞれの人に、それぞれの家族に、それぞれの思いがあると思います。

見送りにはそんなこれから海外での留学生活をがんばる新たな1ページに携わることができる本当に貴重なことだと思っています。 そんなシーンに立ち会えることが出来て自分は幸せです!

 



資料請求


コメントを残す

このページの先頭へ