おかえりなさい♪ Chisa カナダ留学から帰国♪ 「超有名人にも会いました!」

こんにちは! BC留学ステーションです!
約1年ぶりにカナダ留学から帰国したメンバーさんがオフィスに遊びに来てくれましたよ!
IMG_4585Chisa

カナダのトロントとバンクーバーに留学したChisaさん
現地ではとっても貴重な経験をしたようです!
たくさんの留学話を聞きました。
では早速行ってみましょう!

留学先

カナダ(トロント・バンクーバー)

留学前の職業と帰国後の職業

留学前→保育士
帰国後→幼稚園教諭(英語教師)

学校生活について

トロントではILSCに英語を学びに、バンクーバーではILSCの姉妹校のGreystone Collegeに英語教授法を学んできました。
授業でタメになったことはやっぱり実習ですね。Greystone Collegeでは
語学学校に通っている生徒さんへの英語の授業実習があるのですが
それが本当にタメになりました。 実際に教えるレベルはビギナーレベル(初級)からインターミディエトレベル(中級)までですね。ブラジル人の生徒さんが多いクラスだったので、授業を進めていく中でも色々と質問されるのかと少し不安でしたが何とかこなせました! 

ただ悔しい思いもたくさんしました。2週間の実習の内の半分は
スポンサーティーチャーと言って私が受け持つクラスのジャッジをする先生が付くのですが、もし自分が間違えたことを言ったら、すぐに止められて生徒さんたちの眼の前で叱られます。。公開説教ですかね。さすがにそれには泣きましたね。。久しぶりに人に怒られました。しかもすべて英語なので、ちょっと理解できないこともあって、それもまたさらに悔しかったですね。
IMG_4586それでも頑張って取得した修了証!努力の証ですね!

ILSCはとにかく大規模でコースが多いので、一般英語だけではなく様々な分野の英語を学びたい人にはオススメですね! そして規模が大きいのでたくさんの出会いもあります。 友達もたくさん作れる環境ですね!初球から中級レベルは南米の子達や韓国人の子達や日本人が多かったのですが、中級以上になるとヨーロッパからの学生さんなど世界中から学びに来る留学生と仲良くなれました。
あとは専門分野を学びたい人にもオススメですね!
20604648_2082740561953387_5093103937425318412_nクラスのみんなで♪

滞在先について

特に困ったことはありませんでしたね。
月1の頻度でステイ先の息子がとてもうるさい日があったのですがホストマザーが息子さんを叱ってくれたので、まあ大丈夫でした。
食事とか気候とか、我慢しなければならないことは無くはないですが
まあ留学先なので、こんなもんかなという感じですね。

バンクーバーではルームシェアもしました。友人の友人が元々住んでいたところに、空きが出たのでそこで住みましたね!

日本でのバックグラウンド、留学に行こうと思ったきっかけなど。

短大を卒業してから4年4ヶ月保育士として働いてきました。
忙しい日々だったので、少しリフレッシュしたかったというのもあります。
それでスキルアップも兼ねて留学へ行くことを決めました!

留学中の小ネタ、武勇伝、感動エピソード、恥ずかしエピソードがあれば教えてください!

まず一番先に上がるのはズ・バ・リ ジョニー・デップに会えたことです!
ジョニー・デップが主演の映画 「Richard Says Goodbye」の撮影のためにバンクーバーに来ていました。元々バンクーバーで撮影が行われることはわからなかったのですが、学校でジョニーデップを見たという人がちらほら現れ
調べてみたら撮影が近くで行われているので見に行きました!
そこには出待ちのファンの方が数百名ほど待っていました! (かなり大人数)
でもどうしても会いたかったので4時間ほど待ち続けました。 そうこうしている内に係りの人が「ジョニーは疲れているからすでにホテルに帰った。もうここには現れないから帰りなさい」といって出待ちをしているファンの方々に家に帰るように促しました。 結局数十人ほどを残して皆さんその場から離れていったのですが、、、信じて待ち続けた甲斐がありました! 出待ちをしていた私を含めたファンたちが、ホテルのロビーに呼ばれ、そこでジョニーデップと会うことができました!
20264569_2078946508999459_9149651073411084830_n
写真を撮った時の気持ちは「もー本当に死ぬ死ぬ!やばい!」とのことです!

とても紳士的な対応で記念撮影までさせてくれました。
また1対1での会話もできました。 話した内容はファンであるとかそう言った内容だったと思います。ほんの1分くらいの時間でしたが私にとっては夢のような時間でした! 

私がカナダにいた2017年はカナダ建国150年の記念年でもありました。
そこで盛大なパレードが行われたのですが、日本の代表として浴衣を着てパレートに参加しました。積極的に応募してよかったですね!
20994302_2092101437683966_810952718343283675_n

カナダでは15キロ増えました。。まあ意外に美味しい食べ物もあって
特にプーティーン(フライドポテトにチーズをかけたカナダ料理)が美味しくてよく食べていましたね。それ以外にもジャンクフードをよく食べたのも原因かと。。このまま日本に帰国したらダメだ!と思いなんとか少し体重を落として帰国はできました(笑)
IMG_4587そんなに太った感じはしていませんよ!

ハロウィーンというと日本では仮装してパーティーに参加することがよく
取り上げられていますが、カナダでのハロウィーンでは本当に地元の子供達が「Trick or Treat」といって家を一軒一軒回ってくるんです。それがとても新鮮で今でも覚えていますね。

あとは留学先では新たな出会いもありましたね。韓国人やフラジル人ですかね。
なぜか今度フラジル人の子が静岡に来るみたいですが 笑

またアメリカのディズニーランドに行けたことも良かった。
Greystone Collegeの実習はキツかったですが、これを修了したら、ご褒美としてアメリカのディズニーランドへ行こうと決めていたのでなんとか最後まで頑張れました!笑 アナとエルサ役の方々と記念撮影もできました!

21106755_2096254987268611_1963810169703665467_n

留学前に不安だったこと、実際に出発してそれはどうだったか

お金と英語力が心配でした! が行っちゃえばなんとかなる!

留学して良かった!と思うことは!?

世界中の色々な人達と出会えたこと!
英語力が伸びた!
ストレスがなくなった!←日本での仕事でストレスを感じていたのかも

今後留学をする方へのアドバイスをお願いします

後悔をする前に行ったほうがいいです!
行けばなんとかなります!

今後の目標について

留学で得られた英語力を落とさないように英語の勉強を続けていきます。
実は、帰国後に横浜のインターナショナルスクールに英語教師として就職が決まりました!(保育士資格はありますがクラス担任は持たずに英語教師の専任としての採用でした)
実は留学中はホームシックなど辛いことはほとんどありませんでしたが
学校で周りの子っちが英語を私以上に喋れているのを見るときは辛かったですね。
自分がどんなに上のクラスに行けたとしても、英語力への自信がついたとは思いませんでした。 周りのレベルが高かったのもあるかもしれません。
ただそれもあって英語力UPの気持ちはまだまだあります! これからも続けていきたいです!
そして頑固な父親を説得しなければなりませんが、いずれはカナダにワーホリで戻りたいですね!

アドバイザーより

いつも明るくて前向きなChisa!
自身の夢・目標の実現に確実に近づいている姿は、本当に尊敬です!
これからは新たな職場で働くということで横浜に移るとのことですが
時々静岡には戻ってくるとのことなので、ぜひ交流会などを通して
貴重な経験を伝えてもらえればと思います!
新しい場所でも、その明るさで頑張ってくださいね!



資料請求


コメントを残す

このページの先頭へ