円高! 留学するには良いタイミング!?

こんにちは! BC留学ステーションの豊田です。
最近はテレビをつけても新聞を読んでも、やはり話題に挙がるのは英国のEU離脱ですね。
経済的にも政治的にもかなり大きな影響がありますね。

一見関係なさそうな私が好きなサッカーでも英国のEU離脱がサッカー界に与える影響が書かれた記事を目にします。
それだけ今回のニュースは影響力が大きいということでしょうね。

こちらのブログまでたどり着いた方(留学に興味のある方)には、少し良い影響もあるようです。
それは為替レート、円高でしょう!

調べてみるとやはり円高関連のニュースもよく出ています。
出典元:時事通信社

現在でもアメリカドルは102円台半ばになっています。 これが約3ヶ月前の3月28日には114円ほどと10円以上の差です。 たかが10円?? この10円が高いものになればなるほど大きな差を生みます!

例えば約1年間の留学先での学費は$12000です。これを$1=100円の時に留学したとなると
日本円では120万円を学校に支払います。 が$1=110円の時に支払うと132万円となります。

同じ$12000でも送金する時期によって10万円以上の差が出ます。。
留学にかかる費用は学費だけではなく生活費もありますから、それを考えるとさらに大きな差が生まれますね。
この生まれた差額によって航空券などが買えるくらいになるかもしれません。
※輸出関連の企業は、とんでもないく大きな影響を受けますよね。

さて私が留学関係の仕事をしていて、円高の影響を大きく受けたのは間違い無く・・・
2008年9月に起こった「100年に一度と言われる金融危機リーマンショック」の時でした。
もう8年も前なんですね。。ある意味それもショックです。。苦笑

世間はリーマンショックによって悪い影響もかなり受けたと思いますが、留学希望者にとってはプラスに働いたのかな。
そこで当時どれくらいの円高になったのかを調べてみました!
リーマンショックが起きたのは2008年9月15日とのことだったので、そこを調べてみましたら。。
なんとunquoted の文字が、、調べてみると取引を公開していない際に用いるのだそうです。。
仕方ないので公開されている日を調べてみると9月12日が公開されており108円ほどでした。
スクリーンショット 2016-06-28 23.19.30

そのあとを調べてみると9月19日にはなんと119円にまでなっていました。たった数日で11円の値上がりでした。。スクリーンショット 2016-06-28 23.24.46

この先も、円高が続くのかどうかは分かりませんが、留学を考えている方には、今が良いタイミングでしょう。
今の内に換金をしておくことをお勧めします!



資料請求


コメントを残す

このページの先頭へ