アメリカやカナダの感謝祭 サンクスギビングデー♪

こんにちは! BCの豊田です。

今日アメリカはサンクスギビングデーです。これはアメリカとカナダの祝日となり、それぞれアメリカは11月の最終週の木曜日、カナダは10月の第2月曜日となっています。

サンクスギビングデーとは感謝祭になります。

現代アメリカ人の意識の中では、たくさんの親族や友人が集まる大規模な食事会であり、大切な家族行事のひとつと位置づけられています。このサンクスギビングで外せないのがターキー(七面鳥)です。 この日に七面鳥の丸焼きを食べる週間があります。

自分もカナダで食べましたが、普段中々食べることのないご馳走に心が躍ったことを覚えています♪ターキーを食べた後に、眠くなりそのままホームステイ先の部屋で一人寝ました。

そのことをホストマザーに話すと、「ターキーを食べると眠くなるからね♪」と言われました!

まだ英語があまり得意ではなかったので、理由を聞いてもよく理解できませんでしたが、このサンクスギビングデーでその眠くなったことを思い出したので調べてみると、かなりその関連の記事がヒットしました!やはり眠くなる成分が入っているようです。

a1180_010540

面鳥に含まれる成分

七面鳥には、必須アミノ酸のLトリプトファンを含まれています。それが眠気を誘うといわれているそうです。

Lトリプトファン

Lトリプトファンは、セロトニンというリラックス物質の材料となります。そしてセロトニンが作られると睡眠物質であるメラトニンの分泌が促されます。

とはいえ、チキンやバナナ、業界類などその他の食材にもにもLトリプトファンは含まれているので、実際のところは、お酒とリラックスした雰囲気、そして通常より多く食べる「七面鳥」といった要因が重なって眠くなるのかなと思います。

出典元 http://www.suplinx.com/shop/event/event.aspx?event=Y0050025

皆さんも海外に行ってみたらぜひ食べてみてくださいね♪



資料請求


コメントを残す

このページの先頭へ