せっかく留学するなら取りたい資格

こんにちは!BCの豊田です。雨が続いていますね。。今朝は急に冷え込みました。体調には気を付けてくださいね!

さてよく留学の話をされるときに出る「英語の資格」ですが、最近よく留学相談をしている方の話を聞くと「帰ってきた時に留学を活かしたい」というキャリアアップを意識している方も多くいらっしゃると感じています。

今まで留学をお手伝いしてきた中で、「留学に行って良かったな」という方はほとんどです。それぞれ留学を通して貴重な経験をされています。

ただその経験って中々表現するのが難しいですよね!言葉やプレゼン資料などでうまくアピール出来ればいいのですが中々そう簡単には行きません。。

やはり帰国後に留学を活かすとなると、沢山あるとは思いますが手っ取り早いのは資格を取ることがいいでしょう!

a1380_001044

さらに資格を持っていると帰国後に自分の留学を表現しやすい以外にもメリットはあります!

①学校編

  • 入試で有利になる!
    →入試時に英語力を示すことで「加点優遇」や「判定優遇」など様々な優遇措置が受けられます。
  • 単位認定!
    →英語の資格を持っていることで単位として認められる。
  • 海外留学の入学基準となる!
    →TOEFLだけでなく英検やTOEICの資格も海外の短大や大学に行く際に必要な英語力として認めてくれる学校が増えてきています。

その他英語の資格を持っていることに寄って特待生条件を満たせたり、資格取得として授業一部免除という学校もあります!

②企業編

入社試験前、内定者向け、入社後の試験として英語テストを採用している企業は多い。新入社員の配属先を決定するための材料として使われいることも。

昇進・昇格英語力が昇進や昇格の要件になる企業も多くあります。また最近では社内公用語を英語とする企業も増えてきています。

このように英語力は学校や企業でも評価されています。英語を専門とした職業(通訳や翻訳)になる人でなくとも、英語がある程度のレベルまで出来ることを求められています。せっかく留学に行くのなら資格や試験に挑戦するのもいいかもしれません!

a0790_001231

次回、英語関係の資格から留学先で取れる人気の資格など紹介していきたいと思います!

 



資料請求


コメントを残す

このページの先頭へ